上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*ストーリーバトン*

<ストーリー>
ある日、世界が悪魔に征服されました。

悪魔を倒しに行こうと立ち上がった者が大勢いましたが、みんなやられてしまいました。

その事実を知った他の者達は、戦意を失ってしまいました。



第1章『出発の時』



◆あなたの名前と職業は?

名前…桂都
職業…転々。今コンビニ店員3日目。
    店長と気が合わないので、そろそろやめる予定。


◆これから悪魔を倒しに行きますが、何を持っていきますか?
体力があまりないので、持っていける道具は3つのみです。

A-お弁当
B-ビニールシート
C-やたら凄い剣



第2章『山道で…』


◆山道で、魔物と遭遇しました。
持ってきた道具を使ってどうやって倒しますか?

やたら凄い剣を振り回す。
やたら凄いので、かすっただけで倒。


◆倒したあとのキメ台詞はなんですか?


「こ…怖かったんだぜ…!」



第3章『砂漠で・・・』


◆・・・・・・・・道に迷いました。どうしますか?

前だけ向いて、進んでやるさ。     キラーン


◆取った行動は、全くの無意味でした。どうしますか?

む…無意味って……

じゃあ…まず落ち着きます。


◆・・・・・・・・さらに無意味でした。しかし、そこへ神様が現れ、あなたを砂漠から脱出させてくれました。
お礼の言葉は?

落ち着くのも!?…シビアだ。

お礼「ありがとうございます!ホントありがとうございます!
   神様がいらっしゃらなかったら
   もう普通に帰って、職探そうとか思ってましたうはー。」



第4章『悪魔の城へと続く道』


◆ここまで来ると、さすがに強敵ばかり現れます。そこであなたはこう考えました。
「そろそろ新技が必要だな…」
その新技を習得するための修行はどんな修行?

岩が粉砕するまで、石ころを投げ続ける。


◆新技を習得するのにどれくらい時間がかかると思いますか?

そうだねー…ざっと15分。


◆新技の名前は?

「秘儀・粉砕!石ころ太朗君-Spring Ver.-」

何か、太朗君を粉砕するみたいだけど違います。
15分で、四季すべてを完成させることが出来ました。


◆新技を習得し、先へ進むと門がありました。そこには何がいますか?

蚊。


◆「↑の解答」は敵みたいです。新技を使ってみました。その時の相手のセリフは?


プチッ


◆・・・・・・・あっけなく倒せました。門が開き中へ入ると、城にはカギがかかってました。
呪文を唱えると開くみたいです。どんな呪文?

「開けこらああああああ!!!」

「あ」の数と、声の大きさが重要です。



第5章『悪魔城:1階』


◆城の中に入ると、突然お腹が痛くなってきました。その原因は?

…ちょっとつまんだあのお弁当……やっぱし賞味期限切れてた…

やっぱりあの店辞めよう…死んでも辞めてやる…店長気にくわんし…グォッ…


◆その状態のまま最上階を目指していきます。
2階へ上がる階段の前にとても強そうな敵がいます。
戦える状態ではないので話し合いをしようと試みます。どんな会話?
*追加してもらっても、減らしてもらっても構いません。
  ↓
あなた「あの…すいません……」

敵「何だ、戦わないのか!」

あなた「あの…だからあの……痛ッ…腹が……」

敵「すいているのか!」

あなた「………痛いんで……

    ここはちょっと…あの………トイレ!!!
 

話し合い終了。

 ・
 ・
 ・
◆3時間近くにも及ぶ会話の末、ようやく戦闘モードに突入です。
相手の弱点はどこだと思いますか?

骨盤。


◆勘が当たったみたいで、一発で倒せました。
しかし、その戦闘で持ってきた道具、AとCを失ってしまいました。その時のあなたの心境は?

残った物、ビニールシート。

……し…

死ぬ!!!


◆そして、いつの間にか腹痛も治っていました。治った原因は何ですか?

(ビニールシートしかないという)極度の不安。



第6章『悪魔城:2階』


◆2階に上がると、敵が全くいませんでした。
しかし、上へと続く階段が見つかりません。
どこにあると思いますか?

あと3年もすれば、大人の階段上れると思います。


◆残念ながら、あなたの勘はハズレのようです。
あなたはまた探し始めます。
そんな中、どこからともなく声が聞こえてきます。なんて聞こえますか?


「えっ!?今日もカレーかよ母さん!3週間連続は新記録だぜ!」  


◆その声は、天井から聞こえてきます。
天井を探ってみると、小学校でよく見かける登り棒が出てきました。
登り棒は得意ですか?

まかせろ。


◆その登り棒を登っていくと、さっきまでどこにも敵はいなかったのに
下からどんどん登ってくるではありませんか!
この危機的状況をどう乗り切りますか?20字以内で答えよ。

「おい!ヤクルト日本一だってさ!!!」

「「「バンザーイ!!!」」」

で敵は落ちる。
敵は敵でも、皆ヤクルトファン。

あ、最初の台詞だけで20文字数えてください。


◆あなたの取った行動により、なんとか凌ぐことができました。感想は?

純粋で…素直な人達だった……   涙



第7章『悪魔城:最上階』


◆いつの間にか最上階です。登り棒のせいでだいぶ体力を消耗しました。
そこで、少し休もうと思います。どれくらい休みますか?

ディズニーランドアトラクション、最長の待ち時間くらい。


◆休んでいると、いつの間にか眠ってしまいました。
そこへ敵が現れ、眠った状態のまま地下牢へ・・・・・・・
おきた時のあなたの第一声は?


「……まったく母さん、部屋は自分で掃除するから、っていつも言ってるのに。
 勝手に片付けしないでよね!」


ということで、第一声は「まったく母さん」。


◆こんなところで終わるわけにはいきません。
なんとあなたの持っていた最後の道具で牢のカギが開きました。
牢から出られた感想は?

「誰だよ、ピクニック用ビニールシートだって言った奴よ!
 最初から、こういう時のために持ってきたんだよ。」


◆牢から出ると、最上階への直通エレベーターがあるではないか!!
このエレベーターの操作方法は?

「秘儀・粉砕!石ころ太朗君-Summer Ver.-」
を使う。

大丈夫。ホントに粉砕しないと思う。


◆なんとか最上階まで戻って来れました。
さぁ、悪魔はどこにいるのでしょうか。どうやって探しますか?


「出てこないと、恥ずかしいメモリー出すぞ!!!マジで持ってんだぞ!!!」


◆しかし、なかなか見つかりません。どうやら今は留守のようです。
帰ってくるまで待つことにしました。何をして待ってますか?

激闘忍者対戦EX。

帰って来ようが、デイダラさん使えるようになるまでやり続ける。


◆1時間後、ようやく悪魔が城に帰ってきたみたいです。
部屋に入っていきました。ここで意気込みを聞かせてください。

「超怖いけどめっさ頑張る!」


◆あなたが部屋に突入した時の悪魔の第一声は?


「お前かよ!」


…ちょっとショック……_| ̄|〇



最終章『決戦』


◆悪魔が攻撃してきました!こちらも攻撃開始です。
持ってきた道具は1つしか残ってません。どうやって戦いますか?

ビニールシートを、顔に密着させる。


◆互角です。悪魔は本気を出してきました。
持っていた道具が壊れました!その時のあなたの心境は?

『これ、幼稚園の時から使ってたのに!』


◆このままでは勝てないと判断したあなたは、友達を召喚することにしました。
だれを召喚しますか?マイミクの中から一人選びなさい。

デイダラ。登録…する予定。


◆お友達と協力しても、まだ勝てそうにありません。
もう一人召喚してください。

サソリさん。


◆3人で協力して戦っています。そんな中、携帯電話が鳴り始めました。
お友達の一人に電話がかかってきたようです。
お友達は電話に出ました。電話はどんな内容ですか?
↑デイダラ

リーダーから。
「ねえ、今週のジャンプ俺出た?もうそろそろなんだよねー…下半分は単行本でも出てるし…
 ってか、“白”の子も出たい出たい言ってんだよね。そりゃそうだよねー
 岸本先生、延ばすの上手いからさー…困っちゃうねー。
 早く顔出ないかなー顔。外にも出られないじゃんねーまったくハハハハハw」


ブチッ。


『リーダー』の名前が表示され
「もしもし」も言わず、切るデイダラ。


◆悪魔も電話の内容が気になってきたようです。
しょうがないから、電話の内容を教えてあげました。
悪魔はなんと答えましたか?

「ジャンプ…?!…嫌だ!やめて!」


◆悪魔は、うっかり今の発言で弱点を喋ってしまいました。その弱点とは?

ジャンプを思い出すと、もう辛くて悲しくて苦しくて仕方が無い。

母さんに、ゴッキー潰されたから。


◆弱点を聞いた3人は、早速行動に移しました。大ダメージのようです。
あと何分で倒せそうですか?

行動に移す=ゴッキーを潰してみる。(城に居た)

5秒だな。


◆・・・・・・・・予想していた時間よりも長引いています。
そろそろみんな体力の限界です。
あなたは最後の一撃に出ようと思い、技名を叫びながら突撃しました!
その技名は?


「パーーーンチ!!!」


◆悪魔も最後の一撃に出てきました!その時の悪魔のセリフは何?

「お前に、この苦しみが分かってたまるかあああ!!!
 表紙ナルトだったんだぞこのやろーー!!!」


◆まだ耐えるのか!・・・・・・・と思いきや、悪魔は力尽き消えてなくなりました。
あなたは勝ったのです。キメ台詞は何ですか?

「分かるよ……でも

 お母さんに勝てるようになってから、ラスボスになるんだったな。」


◆最初に召喚したお友達のキメ台詞は何ですか?

「爆死希望だったんだけどな…うん。」

なりきりみたいで気持ち悪い。


◆次に召喚したお友達のキメ台詞は何ですか?

「俺なんもしてない。」


◆ついに悪魔を倒し、世界に平和が戻りました。
さぁ、帰宅です。どうやって帰りますか?

デイダラさんの鳥に乗る。

夢だった。


【エンディング】
バトンを回したい人を書き出して、スタッフ紹介を完成させよう。

悪魔 …ジャンプ好きさん。

召喚された友達(2人) …デイダラ好きさん、…サソリ好きさん。

神様 …こんなの見てくださった、本当の神様さん。

2階へ上がる階段の前の敵 …学校でトイレ掃除になった事がある方。

天井からの声の主 …最近カレーを食べた方。

あなたを地下牢へ連れて行った敵 …力持ちさん。

おしまい。



途中でナルト入れてしまいました。

…友達いないのかよ桂都。

これ、長いけど楽しかったです。

こんなの読んで下さって、本当にありがとうございます!

どーんどん回して下さい!












↑↑ブログランキングに参加しています。

こんなブログですが、応援して下さる優しい方は

一押しお願いします。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://akatukiizonntokaku.blog85.fc2.com/tb.php/57-3ef90270
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。